13/12/2010

5ヵ月ぶり

以前は毎月作ってたのが嘘の様です。

7月以来ようやく新作ができました。












TB? or not TB?というタイトルです。
ちゃんとした写真はまた後ほど上げますが。

以前作ったHallogalloの彼にまた描いてもらいました。
あれはちょっとやりとり不足でお互いに不満が残ったので、
今回はきっちりやろうと思っていたら時間かかりすぎというオチ。

モデルがEllieさんになったのは副産物的な感じです。
どっちかというと主役は膝上のTB-303。
後はヘッドフォン少女的な感じも入れてみましたとか。

Hallogalloの線の太さがどうしても気になって、
ずっと線をシェイプしていったら、
プリント屋さんに、これ線細すぎなんですけどと言われる始末。
いい加減、イラレのトレースくらいまともにできるようになっとかないとと思いました。

あとオマケ要素として、
この絵をイメージしたアシッドも作ってますのでもうちょっと。

ワンダー11月度ログ

9位で終了しました。
chk chkでなんとかもった感じです。


Wonder T-shirts Festival (NEO)86「Departure」
2010.11.1(Mon)-30(Tue)
平日:12:00~20:00(今月はお休みはありません)
土日祝:11:00~20:00
場所:秋葉原三月兎三号店3F(通称333)
東京都千代田区外神田3-11-3
Tel:03-3252-5522
本日現在の参加ブランド:
MARS SIXTEEN:レジェンドハンデポイント120スタート
unit of land(Champion)ハンデポイント20スタート
少年漫画廊
HR/HM
まめた本舗
Xasso
Dreaming is free
吉田ナゴヤ堂本舗
FECTION DANGER
セイマニ
EXIT TUNES CLOTHING
昭和元禄
small design
BORN GRAPHIX
榮菟
irregular
キャラアニ
三宝堂
オウカンジルシ
MARX INTERNATIONAL
ブタファクトリー
青空一家
MONDO GROTTESCO
ORANGE ACE
GANGTAXI
Gacha Gacha system
Ningen堂本舗
武装艶筋
アイツー
Butty
Funny Faker's Factory
ice-mix
Little Pirates
SYURIKEN
POCORN(初参戦)

29/11/2010

ワンダー10月度ログ

最高2位、最終5位で終了しました。
ありがとうございます。

!!(chk chk)が予想以上の動きを見せ、
よもやのセカンドロット作成となりました。

11/10/2010

ワンダー9月度ログ

なんと最終2位で終了しました。
しかも一時は1位に。

まーどう見てもHIWIRE10効果なんですけどね。
ていうか09の在庫ほぼはけてくれてよかったー。みなさんありがとう。
いやらしい話ですが、それだけでも開催の意味はあったって事ですね。

正直に言うと、「1位になってハンデ20もらわないでよかった!」です。
うちなんかがハンデとかになったらしにますまじで。

それと、7月に出した!!(chk chk)が順調に出ています。
まだwebに載せてないのに初期ロット30枚ほぼ出ました。
ちなみに、ワンダーで売ると1枚当たり150円程赤なんですけどね実は。
俺の商売そんなんばっかや!
追加でも作りますが、申し訳ない、ボディをちょっと変えます。
とは言ってもそんな安物ではないです。
HIWIREシリーズで使ってるのと同じのです。
特にSサイズとかは、今使ってるボディよりややゆったりですので、
タイトめが苦手な方は逆にいいかも。

あと、なでこさんも何げにほぼ在庫切れなんですが、
webに上げたらみなさん買ってくれますかね・・・?

15/09/2010

HIWIRE10終了

去る9月11日、HIWIRE10を開催しました。
当初はどうなるか全く見当が付きませんでしたが、
終わってみれば大成功でした。

人前でのプレイが初めて、という出演者も多かったのですが、
全員文句の付けようのない堂々たる内容でした。

お客さんのパフォーマンスや、
機材トラブルの間のトークショー的展開など、
予期せぬ出来事もプラスに働いてくれました。

一応主催ということで最後に挨拶をしたのですが、
会場を見渡すと、自分の作ったHIWIRETシャツを着た方が大勢いる光景に感無量でした。

反省点がないわけではありません。
終了後に思い付いた事がいくつもあります。
生かす今後が来るかどうかはまだ未定ですが。

そして翌日、ワンダーで1位になっているという信じられない情報。
開催に伴う一時的なものとはいえ、
参戦から1年4ヵ月目でこうなるとは全く思いもよりませんでした。

もう一つ個人的な話。
一部出演陣と翌日遊びに行ったのですが、
その会話の中で一つデザインのインスピレーションが思い浮かびました。
形にできるかは分かりませんが。

今まで、他人と合わせるのが面倒で一人で行動、という事ばかりだったのですが、
協力して何かをする事も悪くないと思いました。

06/09/2010

また音楽作った

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11990321

ぶっちゃけいうとてーしゃつのテンション下がり気味。
ネタ切れとか方向性の迷いとかうんたんかんたん。

それよりも今はHIWIRE10です。
てーしゃつはコケても自分しか痛くないですが、
仲間の名誉と周りの期待がかかってます。

盛り上げになるか分からないけど燃料投下的な感じで。

解説。
ひとまず、以前まとめ買いしたd16の音源を使ってみたかった。
となると、909と303のシンプルな絡み。
ハットの刻みとリムショットは808だけど。
コード進行はEADBの王道的な感じ。
303のシーケンスは内蔵パターン。
ってやってみるとデトロイト的な感じになってきた。
イメージはURのNation2Nation。
そうなるとサックスとかも入れてみようかみたいな。
制作中にOhm Forceプラグインまとめ買いとかもやったので、
どこかで使おうと思い考えてたけど、
ベースの音をやや歪ませて目立たせるくらいにしか使えなかった。
メインフレーズみたいな音はUltra Analog(シーケンスは内蔵パターン)、
パッドとベースはAbsynth5で。
広がり気味シーケンスはmode poly。
サックスとシンセのソロはサンプル切り刻み。
バーン、っていう破裂音みたいなのはロッカー閉める音。
ケツドラ連打のとこはちょっとランダマイズかけた。
最後の音は、お神酒パーカッション使おうと思って諦めた名残。

タイトルは、制作中に保存の為に名前を付ける時、
テレビで八代亜紀が歌ってたのでyasiroakiとつい。
さすがに最後までそれではどうかと思い、
あんたぁ・・・とかあるし、そんなタイトルに。

映像
いっつも静止画もなあと思い、動画作ってみようと。
別にMacオンリーにしようと思ったわけではないけど、
Elis Colorsがα版だけど使いやすそうだったのでそれで。
映像ネタはQuarz Composerの解説本の作例をちょっといじっただけ。

それで、movのエンコードはちゃんとH264でやって55Mくらいで収めたのに、
ニコに上げる時のサーバー側エンコで酷い画質に・・・。
音量も、MP3の段階でちゃんとゲイン上げしてたのに小さくなり。

まあとにもかくにも、今はHIWIRE10の事しか頭にないです。
てーしゃつは後回し。

8月度ログ

12位みたいでした

Wonder T-shirts Festival (NEO)83「CHASE THIS LIGHT」
2010.8.1(Sun)-31(Tue)
平日:12:00~20:00(木曜日定休)
土日祝:11:00~20:00
場所:秋葉原三月兎三号店3F(通称333)
東京都千代田区外神田3-11-3
Tel:03-3252-5522
本日現在の参加ブランド:
少年漫画廊(Champion)ハンデポイントマイナス20スタート
MARS SIXTEENレジェンドポイントマイナス100スタート
HR/HM
unit of land
ブタファクトリー
Ningen堂本舗
Xasso
榮菟
Dreaming is free
吉田ナゴヤ堂本舗
まめた本舗
昭和元禄
small design
BORN GRAPHIX
オウカンジルシ
EXIT TUNES CLOTHING
セイマニ
青空一家
武装艶筋
三宝堂
FECTION DANGER
アイツー
Little Pirates
GANGTAXI
FREE KETCHUP
SYURIKEN
Gacha Gacha system
irregular
WANDALLER
ORANGE ACE
Funny Faker's Factory
Butty
JET RANCH

20/08/2010

Tシャツ作れよ

音楽作りました。

【アイドルマスターDS】Dazzling World D.S.edit【涼ちんちん】
http://www.nicovideo.jp/watch/nm11740984

【アイドルマスターDS】水谷絵理のぬっこぬこソング【Ver.Fullnukko】
http://www.nicovideo.jp/watch/nm11788263


どうでもいい制作解説

まずはDazzstepの方から。
Dazzling Worldのリミクスってなかった気がするので。結構いい曲なのに。
それで、いろいろ考えるうちに、やっぱ涼だし兄貴と混ぜるしか、という結論に。
(注、秋月涼はいわゆる「男の娘」)
Ellieの時も兄貴と混ぜたけど、使う意図は明らかに別。
最初は「4章」の音使おうとしてたけど、明らかに汚すぎるので却下。
純粋に音質的な話ですよ。
キーはC、BPMも136なので作りやすい。
この曲は小節食って行く感じなので、その辺だけ微妙にやりづらく。
だから、面倒なので"So"を抜いてるのですよ。
音周りは、正直ループ集使ってます。
頭のサブベースとか途中のパッドとかは自分で打ったけど。あとケツドラ。
ワンコーラスだけなのは、ワープ調整するの疲れただけで。
色々時間かけたのは音の調整ですかねえ。そんな大した事はしてませんが。
ベースはローをばっさり切って中音を上げるとかやってます。
最後、マスターにUAD2のFairchildかけたらなんか音がすっきりに。
やっぱ高いものはすげえやという話。

ふるぬっこの方。
引き伸ばし版と言えども実質作り直し。
さすがにネタが少なすぎるので、オーディオドラマからのフレーズを追加。
クロスワードのセリフ部分も同様。
こっちもループ使いまくり。Dazzstepよりも手抜き。
そういえばこれ、キーってEでよかったのかなあ?
後半でショート版と同じドラムとベースが出てくるのはわざとです。
引き伸ばしたというからには共通点を持たせた方がよいかと思い。
ベース音、ほんとはもっとタイトな感じが好きなのですが、
歌がかわいいので、逆にベースはブリブリした感じにしました。
尺長めにしたのは、よかったらDJとかで使ってね的な。

そんな感じで。

04/08/2010

ワンダー7月度・・・

ぼけてて更新するの忘れてたよ7月分。

最終順位は7位でした。
まあ、新作2つ投入したしねえ。

ワンダー6月ログ

Wonder T-shirts Festival (NEO)81「RECONQUERING THE THRONE」
2010.6.1(Tue)-30(Wed)
平日:12:00~20:00(木曜日定休)
土日祝:11:00~20:00
場所:秋葉原三月兎三号店3F(通称333)
東京都千代田区外神田3-11-3
Tel:03-3252-5522
本日現在の参加ブランド:
MARS SIXTEEN(Champion)連続防衛中ハンデポイント80スタート
HR/HM
unit of land
少年漫画廊
まめた本舗
ブタファクトリー
Ningen堂本舗
Xasso
榮菟
Dreaming is free
吉田ナゴヤ堂本舗
昭和元禄
SYURIKEN
EXIT TUNES CLOTHING
small design
BORN GRAPHIX
オウカンジルシ
セイマニ
FECTION DANGER
ORANGE ACE
RED BAZOOKA
JET RANCH
Gacha Gacha system
Littele Pirates
三宝堂
AJITO
WANDALLER
Funny faker's Factory
イナズマチャンピオン
Butty
FREE KETCHUP

この月はかなり低調でした。
確か17位くらいだったかなあ。

何をいまさらラブサミ16出店記

ご来場頂きました皆様、お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました。

何を今更なのでちゃちゃっと。
うちはぶっちゃけ生売りイベントに弱いので、売り上げ的にはさんざんでしたが、
いろんな人に会えるっていうのが良いですね。
噂のプリント屋さんとか、ワンダーに出てるブランドさんとか。
あと、うちを覚えてくれるお客さんがいるのがまだあんまり実感わかず。

今回はきつい事も多かった。
武道館の剣道大会と重なって、初日は駐車場から締め出しくらって。
そのせいで2日目は5時半出発とか。
初日の、左隣3軒がらんどうとかも応えたなあ。

とりあえずまた来年。

16/07/2010

約二週遅れ

もう先週のというか、7月4日の話ですが、
新作をリリースしておりました。

without "ti"というタイトルです。
「シ」抜きで、っていう感じで。
詳細はまた後ほど上げますが、
とりあえずこんな感じです。
http://twitpic.com/220ihv/full
http://twitpic.com/220jq1/full

今の所まだ秋葉原のワンダーにしか出していません。
もちろん、24日と25日開催のTシャツラブサミットにも出します。

25/06/2010

先に今月の言い訳

秋葉、今月は伸びませんねー。。。
これを研究せねばならぬのですが。
とりあえず、来月初頭に新作を一つドロップする予定です。
先に言っておくと、B.M.Girl2(仮題)です。ndk。
まー大体皆さん予想のつく感じになっております。

9月に向けてリアルHWイベ限定デザインも考えないと。
その前にもう一個制作中のと、
ラブサミまでにもう一種類くらいなんとかしたい。

あと最近サイズの出る傾向が全然わかんない!
全体的にはSが出る感じだけど、
物によってはS余りまくりとか。
わけわかんない!

07/06/2010

木山せんせい

Tシャツデザインをほったらかしにして曲作ってました。

http://toarurecords.web.fc2.com/index.html
『妄想御手(レベルアッパー)』の8曲目です。

いつものどうでもいい作り方解説。
まず、レールガンアニメ本編から木山春生のセリフを引っ張ります。
BGMと重なっている所は基本割愛。
セリフの中でも短いものは、Ableton LIVEのimpulseに放り込んでリズムに。
今回もLivecutともう一つそういう系のを使用。
パッドはウルトラアナログを使用。
こないだ買ったcrysonicのスプレッダーとかUADのプラグインとかを挿した。
冒頭の音割れは・・・、仕様ということにしといてください。
コードは、「木山春生です」というところが微妙にBGMと混ざっていたので、
それと合うような感じに。
つんつん・・・のところは手作業で張り付け。
途中から入ってくるシーケンスはNIのKOREのライブラリの中の音。
LIVE内蔵のアルペジエーター使用。
後半の叫び声みたいなのは、美琴の電撃にやられるところを引き伸ばし。
シーケンスにディストーションかけたのは単なるネタ詰まり。

intelMacにしてから初の作品。
今までのG4と比べると、トラック数とか空間系エフェクトが多く使えるようになった。

そういえば、なんで木山せんせいにしたんだっけ。
まあ、エロいから?w

04/06/2010

5月度ログ

Wonder T-shirts Festival (NEO)80「Paranoid」
2010.5.1(Sat)-31(Mon)
平日:12:00~20:00(木曜日定休)
土日祝:11:00~20:00
場所:秋葉原三月兎三号店3F(通称333)
東京都千代田区外神田3-11-3
Tel:03-3252-5522
本日現在の参加ブランド:
MARS SIXTEEN(Champion)連続防衛中ハンデポイント60スタート
unit of land
少年漫画廊
HR/HM
Xasso
榮菟
BORN GRAPHIX
吉田ナゴヤ堂本舗
まめた本舗
Dreaming is free
昭和元禄
ブタファクトリー
Ningen堂本舗
ORANGE ACE
Littele Pirates
FECTION DANGER
small design
Funny faker's Factory
EXIT TUNES
SYURIKEN
三宝堂
セイマニ
JET RANCH
オウカンジルシ
Gacha Gacha system
Butty
AJITO
WANDALLER

5月はどうやら8位フィニッシュのようです。
おかげさまでございます。

17/05/2010

デザインフェスタに出てました

5月15日、16日とデザインフェスタに出ていました。
お買い上げ下さった皆様、ありがとうございました。
1FのA-0319という所におりました。

今回は、いまいち事前に気合いが入らず、
また、初日は気分も優れず、最初から遊びに行く感覚でした。
売り上げよりも買物その他の方が多かったかもしれないw
(マウンテングラフィックスさんのTシャツ2枚、スモールデザインさんのTシャツ1枚、
お隣の鞄屋さんのポーチ。あと、Maco's aterierさんで以前くりすたるあーとしてもらった
Macの修復。)

デザフェスでも、B.M.Girlは随分興味を示されましたが、
いまいちセールスには結びつきませんでした。
日本人以外の方への反応はどうかな、というのも見ていましたが、
ちょっと薄かったですね。
海外でうけている「かわいい」という部分に関してうちは薄いので、
その辺かもしれません。
それから、自分が想定している感じの層の方に反応してもらえたのは
とてもうれしかったです。
青い花を一発で見抜いてくれたのにはとても感動でした。

そして今回も、デザフェスでしか出していない手描きTが売れたのにびっくり。
グレーに青ドットのやつ。

セールス自体は正直微妙でしたが、
色々な方と会う事ができたのが一番の収穫かもしれません。
こんなレベルだけど、何か物を作って出しているからこそだと思いました。

秋はどうするかまだあまり考えていませんが、
もし出るなら、以前から考えている特殊アウターを出したいですねえ。

06/05/2010

4月度ログ

Wonder T-shirts Festival (NEO)79「Needles in the Camel's Eye 」
2010.4.2(Fri)-30(Fri)
平日:12:00~20:00(木曜日定休)
土日祝:11:00~20:00
場所:秋葉原三月兎三号店3F(通称333)
東京都千代田区外神田3-11-3
Tel:03-3252-5522
本日現在の参加ブランド:
MARS SIXTEEN(Champion)連続防衛中ハンデポイント40スタート
少年漫画廊
HR/HM
まめた本舗
unit of land
ブタファクトリー
Xasso
BORN GRAPHIX
榮菟
small design
Ningen堂本舗
吉田ナゴヤ堂本舗
Dreaming is free
Funny faker's Factory
ORANGE ACE
三宝堂
昭和元禄
SYURIKEN
FECTION DANGER
Gacha Gacha system
Littele Pirates
JET RANCH
EXIT TUNES
Butty

Tシャツ・ラブ・サミットに出店!
ブース番号は17番ですよ。
開催概要
2010年5月1日 / 5月2日(土日2日間)
時間:11:30~17:30 / 11:00~17:30
会場:科学技術館(東京・九段下)
入場料:300円(2日間フリーパス)

03/05/2010

秋葉の星w

ご無沙汰です。Xassoです。

ラブサミご来場の皆様、お買い上げ下さったお客様、
誠にありがとうございました。

ブランド自体は大体1年経ちましたが、
それでもまだラブサミ出店は2回目。
ラブサミフリークに馴染んで頂けるようこれからも続けて行きたいと思います。

なんと4か月ぶりになる新作を出しました。
X-113 Thank you, sir !
X-114 Hallogallo
です。

これからWebにも上げますが、
X-113はHIWIREシリーズ、X-114はイラスト新機軸です。
X-113は、本日より秋葉原のワンダーTシャツフェスティバルネオに並んでおりますので、
そちらで現物を見て頂ければと思います。
X-114は、ちょっとした事情がありましてまだお見せできないのですが、
15日16日のデザインフェスタあたりまでにはなんとか出来るのではないかと思います。

お蔭様でワンダーでも、4月度は5位で終えられたようです。
しばらく間が開いてしまった分、新作をいっぱい作っていきたいと思っていますので、
ぜひともご期待ください。

13/04/2010

どうなんですか?

なんかワンダーでB.M.Girlへの問い合わせが多いと聞きました。
ありがとうございます。

通販でも買えますから!(割と重要)
http://xasso.cart.fc2.com/ca1/11/p1-r-s/
もしもBMだけ送料無料とかにしたらみなさん食いついてくれますか?w

んー、基本的になんでも隠さず公開する方向なのですが、
いろいろ言えないことも増えてきました。

04/04/2010

参加してましたログ

どうやら7位くらいで終えられたみたい?
トップ10でフィニッシュって初めてかも。
4月度もよろしく。

Wonder T-shirts Festival (NEO)78「RIOT!」
2010.3.1(Mon)-31(Sun)
平日:12:00~20:00(木曜日定休)
土日祝:11:00~20:00
場所:秋葉原三月兎三号店3F(通称333)
東京都千代田区外神田3-11-3
Tel:03-3252-5522
本日現在の参加ブランド:
MARS SIXTEEN(Champion)
BORN GRAPHIX
HR/HM
ブタファクトリー
少年漫画廊
まめた本舗
unit of land
Dreaming is free
Funny faker's Factory
榮菟
Xasso
Littele Pirates
吉田ナゴヤ堂本舗
small design
FECTION DANGER
Ningen堂本舗
昭和元禄
三宝堂

29/03/2010

効果あったのかなあ?

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51004077.html

Mars16さんのついで的な感じですが、取り上げられてました。

確かに普段よりは微妙に売れているようです。
でも、売れたは売れたで、どうしよう増産しないとダメかなあとか、
追加納品しないとなあ、とかそれなりの悩みもあったり。

後はまあ、2月最後のワンダーで割といい場所を取れたというのはあるかなあ。
そこはある意味作戦勝ちw

1月末発表予定でだだ遅れだった新作もようやく印刷段階に入りました。
現在、もう1作デザイン作業中です。

もう一つお知らせ。
どうやら現在使用しているBloggerの仕様が変わるらしく、
このブログのURLが変わるかもしれません。
何かありましたらメニューページでお知らせします。

28/02/2010

知らなかった話

正直に言いますと、普段競馬というものに全く興味がなく、
情報を取りもらしておりました。

騎手である、小島太一さんのブログで、
XassoのB.M.Girlを紹介していただいておりました。
http://ameblo.jp/taichi-operation-v/entry-10425246937.html

それで、それを知ったのが、
(自分的にはこっちがびっくりだったのですが)
毛皮のマリーズ、というロックバンドがありまして、
そちらの方が同じB.M.Girlをお買い上げ下さった際に教えて下さったから、
ということなのです。

ともかく、末長くご愛用下されば幸いでございます。

25/02/2010

ワンダー77のお知らせ

Wonder T-shirts Festival77「Endless Nameless」
2010.2.27(Sat)28(Sun)
11:30-20:00
場所:秋葉原三月兎三号店3F(通称333)
東京都千代田区外神田3-11-3
Tel:03-3252-5522
参加ブランド:
MARS SIXTEEN(Champion)
HR/HM
BORN GRAPHIX
まめた本舗
unit of land
Funny faker's Factory
Dreaming is free
少年漫画廊
small design
FECTION DANGER
吉田ナゴヤ堂本舗
三宝堂
昭和元禄
Ningen堂本舗
Xasso
Littele Pirates
BIG BONUS FACTORY
Fairy&Devil
榮菟
ブタファクトリー


Xassoの純粋な新作はありませんがー、、、

前回あんな感じで書きましたが。。。
一応出てみるつもりですがなんかまだ模索状態ですねえ。

16/02/2010

現行ワンダー終了とそれに伴うお知らせ

以前から話はありましたが、
ワンダーTシャツフェスティバルは、
今月末、2月27日、28日開催をもって終了になります。
もちろん完全に終了ということではなく、
今後は、ワンダーTシャツフェスティバルネオ、として
通年開催という形になるということです。

これまでXassoは、ワンダーに合わせた商品展開をしてきました。
なんとか毎月新作をリリースしてきたのは、月末開催に合わせる為、
ということが大いにありました。
それもこれも、自分が客としてこれまでのワンダーを熟知してきたからこその結果です。

正直な所、現在のXassoにはまだブランドとしての体力がありません。
ふらりと立ち寄った店にあったから買ってもらえる、というレベルにはなれていません。
しかし、それを逆手に取って、自分の作ったものを選んで下さったお客様の顔を見ながら、
自分の手の(目の)届く範囲で販売する、という方法を現在は取っています。
これまで、モール出店的な話もいくつかあったのですが、そのような理由で断ってきました。
ただ、ワンダーの場合は、主催かつ販売員であるMars16のlessさんが信頼に足ると分かっていたからこそ
出場していたということがあります。
一度だけリトルパイレーツ主催のトレジャーTシャツに出させて頂いたのも、
キャプテン・タカーさんが信頼できる方だったからです。
(僕がいつもワンダー会場に長くいる、というのはそういう理由です。)

今後、通年開催になるということは、当然、誰か見知らぬ人が販売することになるのでしょう。
正直不安があります。
僕は、現在の活動が行動的だ、などと言って頂いたりするのですが、
実は、石橋を叩いて割れたかけらの成分を見てからでないと渡れない、くらいの
所があります。

これからlessさんに問い合わせてそれ如何になりますが、
しばらくは、新しいワンダーには出場せず、客として状況を見てから、
今後を考える、という形になるかと思います。

それに伴って、今後リリースしていくものも、時間に合わせるのではなく、
自分の納得できたタイミングでのリリース、という形にしたいと思います。

もちろん、これは今現在での考え方ですので、
状況によって大きく変わる事もあるかもしれませんが、
今の所はこういう感じです。

14/02/2010

本格的ガチムチクラブミュージック外伝 ハイパー金閣のテーマ

また作りました。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm9708830

ということで今回も解説。
まずは元ネタのメロディーを聴きとってコピー。
元のシンセがこんな感じ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm8475381
なので、アシッド風にしようと思いつく。
BPMは、前回のが122と遅めだったので、
最初から138に設定。
シンセ関係は今回は色々と。
高めの音で鳴ってるのがabsynth3のピアノっぽい音。
アシッド音はreFXのclaw。
パッドはreaktorのライブラリのたぶんcarbonBの中の音。
ベースは、daHornetのerasticbass。
めんどいので基本的にエディットはほとんどやってない。
ドラムは、スネアハット関係はケツドラ加工。
後は、EXS24のプリセットの中から909と808のサンプルを引っ張って来た。
声ネタは、ほぼ金閣の声だけ。笑い声のとこだけ一瞬ビオの声が入っちゃった。
後は、今回初めてマスターにもエフェクト挿した。
なので、音は詰め込めた感じだけど、逆にカオスになっちゃったのが反省点。

音のストーリーとしては、
VAN様にパックされた金閣がチャオ!で復活して股間摩擦で大活躍、
最後は仲直りで穏やかに、そんな感じ。

それにしても、Tシャツ屋のブログじゃないですねw

03/02/2010

ご無沙汰すぎました

今回も出場しておりました。

Wonder T-shirts Festival76「GERONIMO」
2010.1.30(Sat)31(Sun)
11:30-20:00
場所:秋葉原三月兎三号店3F(通称333)
東京都千代田区外神田3-11-3
Tel:03-3252-5522
参加ブランド:
MARS SIXTEEN(Champion)
HR/HM
Funny faker's Factory
榮菟
まめた本舗
Dreaming is free
吉田ナゴヤ堂本舗
Ningen堂本舗
少年漫画廊
unit of land
veriverivet
BIG BONUS FACTORY
seimani/sei
Xasso
Littele Pirates
ブタファクトリー
昭和元禄
Fairy&Devil
SYURIKEN
三宝堂
FECTION DANGER
SOON
small design
alternative
BORN GRAPHIX(初登場:ゲスト)
EXIT TUNES(初登場:ゲスト)

まあ残れたは残れたのですが、
呑気にいられる感じではありません。

サビキに引きが見られず、
嗚呼悩める青年。
なーんつってな。

これまでの主戦場、ワンダーもさらなる変化をするようです。
5月のラブサミ、デザフェスにも出ます。

場、があるからそこに出て行けるわけです。
場を作ってくれた人には感謝も尽きません。
場を作るくらいにならないと、と思っています。

いろんな人から、それぞれの方法論を聴くことが出来る機会が増えました。
それぞれそれなりに説得力はあります。実際に成り立っていますし。
でも自分がその方法論をなぞっていていいのかというと
それはまた別の話。
中村正三郎先生言うところのカモリーマンですね。
道って、いっぱい有るようで意外に一本だったり、
まともに見えるけど、実は崖に続いてたり、
考えもつかなかったショートカットがあったり、
ま、身の丈のうちでやるべき事をやっていかんとね、という話。

新作もはやくウェブショップに上げたいのですが、
物理的な時間の制約で遅延しております。
なんとかするから!

06/01/2010

プリコグ - lowbeat edit の作り方

Tシャツの話じゃないですが、
Xassoの人が作ったから見てもらえてるというのがあると思うのでここで書きます。

http://www.nicovideo.jp/watch/nm9303033

twitterでいろんなクラスタの人にお世話になってるので、
何か返して行きたいという思いが以前からあり。
それで、HIWIREの次はアイマスだなと思っていました。

大好きなプリコグをのボーカルをどうしようか考えていました。
元のBPMが速いので4つ打ちは無理。
試しにヒップホップのドラムを合わせてみたらなんかいい感じに。
自分としてはnujabesのreflection eternalという曲がイメージにあった。
キーはF一発なので割と合わせやすかった。
ちなみに音はほぼサンプルです。
LIVEのサンプルの扱いやすさのおかげでうまくいきました。
ドラムにはまたしてもリアルタイムでスクイーズかけるやつ使ってます。
中盤で入る短音のシンセだけ自分で弾いてます。
ボーカルは、このリズムに対してはズレが多くて、
ワープマーカー打ちだけは結構やりました。
あんまり補正しきれてないですが。
メロとリフの間に音質の差があったので、メロには軽くフェイザーかけてます。
兄貴を入れてしまったのは、最初は兄ラップ(説教編)を
普通にラップとして使ったら面白いかな程度だったのですが、
途中でガチマスという言葉が頭をよぎり、ガチムチサンプルを入れてしまいました。
きれいな感じだけで済ませるのがなんか寂しいというのもありました。
ちなみに、制作時間は朝9時から夜23時(含む画像作成、途中買物等挟む)ですw。

あと返すとしたらボカロ使ったロックなんですが・・・
これは多分無理だなあ。。。
生っぽい打ち込みとかどうやるのかさっぱりわからんもの。

02/01/2010

明けてましておめでとう御座いました

トップページは更新しといたもののブログ書いてなかったですね。

年末の超どたばたも終わり、とりあえず元日はゆっくりしていってました。

ワンダー75では、新作のB.M.girlが思ったよりも出ました。
29日30日と店番してたのですが、
目の前でお客様が褒めちぎって下さっているのを見ることができ、
とても幸せでした。
ちょっと欲を出してボディ色違いを出す事を検討中です。

メニューページにも書きましたが、
HIWIREの絡みで音楽作りました。

http://www.nicovideo.jp/watch/nm9249340

素人の付け焼き刃ですが、思ったより悪評がなくて一安心。
ここで作りかた解説。
ソフトシンセはフリーのものも含めいっぱい持っているのですが、
音選びで悩んで終わってしまいがちなので、
今回は、Cycling74社のmodeというものだけを使う事にしました。
E-B-F#-Gというコードのみで、
アルペジエイターやエフェクトを使い、それっぽい形のループを作って行きます。
ドラムは、LIVE内蔵のimpulseを使い、626のドラムサンプルやケツドラを放り込み、
ピッチをいじってハット音にしたりなどします。
言い忘れましたが、ableton LIVEというDAWソフトを使用しています。
LIVEのセッションビューで大体の構成を考え、
アレンジメントビューに移り、トラックの抜き差しなどを考えます。
兄貴ボイスは、以前どなたかがまとめて下さったものの中から使用してます。
ほんとなら、自分で探して切り取ってくるのがいいのですけど。
兄貴スピーチのカットアップは、LivecutというAUプラグインを使いました。
もちろん基本設定はしますが、あの結果はまさしく偶然の産物です。
一番気になったのが最後のミックスです。
本当、ミックスが一番重要だと思います。
完全に納得できてませんが、まあ出してもいいかレベルまで追い込みました。
最後に動画です。
悩んだ末にNMMを落とし、さっくり作りました。
もう本当に時間がなくて、タイミングがずれてるのはもう愛嬌です。

そんなこんなで明けました2010年もよろしくお願い致します。